斉藤 たつや ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

小学校・中学校・特別支援学校にエアコン整備すべき!!

タウンニュース緑区版に、意見広告を出しました。
10月28日号

記事は、以下の通りです。
http://www.townnews.co.jp/0102/2010/10/28/75443.html

そもそも横浜市は教育予算が少ない!!

 将来を担う人材を育て、未来へ投資するという意味で、教育予算は極めて重要です。
横浜市教育予算の一般会計に占める割合が、ピーク時の昭和46年度 19・2%に対し、
平成22年度5・7%と約4分の1に減少しています。
全国18政令市で比較しても、ワースト2位と少ない状況です。
これは問題です。

エアコンは贅沢品ではありません!!

 総務省の「全国消費実態調査」でも、家庭のエアコン普及率は88・1%と自動車の普及率85・5%よりも高く、
エアコンは贅沢品ではありません。
特に今年の猛暑からすれば、エアコンを付けないと熱中症になる恐れがあり、人体にも危険です。

議会でエアコン設置の質問をしました!!

 小・中・特別支援学校にエアコンを早期に設置すべきと、
横浜市の予算をコントロールしている鈴木総務局長・大場副市長の決意を質問しました。
答弁として、約270億円のエアコン設置予算等、課題を早急に調査して対応を検討するとの
前向きな答弁があり、この質問内容は、一部新聞報道にも掲載されました。

神奈川新聞記事
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1010150006/

2人の男の子の父親としても!!

 10年後、20年後の横浜市の未来を担う子供たちの為に、早期にエアコンを設置して、
児童生徒が猛暑の中でも生き生きと勉学に励むことができるよう、
横浜市の姿勢を厳しくチェックし、実行させていきます。

以上です。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2010/10/29(金) 12:51:42|
  2. 未分類
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。